スポンサーサイト

  • 2014.07.28 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    スクーデリアライン

    • 2010.09.08 Wednesday
    • 15:36















    イメージは「スクーデリアライン」


    迷子中の一枚

    • 2010.09.06 Monday
    • 18:57


    京都の美山までソロツーに行って、迷子になって、一枚。

    AM6:00

    • 2010.08.25 Wednesday
    • 20:05


    愛車 with 渡月橋 in 早朝

    こんな感じで乗ってます。

    • 2010.08.04 Wednesday
    • 00:31



    バイクに乗るときはこんな感じ。

    現在のバイクの外見とは多少異なります。

    第26回大阪モーターサイクルショー2010に行ってきた。

    • 2010.03.25 Thursday
    • 15:28

    日曜日にモーターサイクルショーに行ってきました。


    日が経っているので、写真を載せるだけの簡単Ver.のレポにします。


    ではどうぞ。






    愛車のニューカラーVer.「GSR400 ABS」





    兄の愛車の最新モデルの逆車「YZF-R1」




    8耐優勝車。カッコイイ…





    k10のGSX-R1000。この色好き。





    試乗車リストになかったのになぜかコースにあった新型の愛車。
    こうやって見るとデカく見える。




    BMW S1000RR
    これの限定車は200万弱します。




    日本仕様はAKRAPOVICのマフラーを標準装備。
    うれしいけど、なぜ日本だけ?このマフラーだけでもめっちゃ高いです。



    その高級車にまたがる私。

    こんな機会めったにない。

    う〜ん、かっこいい…!!!!




    試乗車のS1000RRとYZF-R1。
    この2台が並んでいる光景、かっこよすぎ…!!

    試乗する前に「車体が破損した際は修理代を払います。」という誓約書にサインします。

    私はグラディウス400に乗りました。

    無事に試乗しました。

    そのあとにグラディウスに乗った人が左ターンで転倒していました。

    バイクを見るとクラッチレバーが折れてました。

    他にもVFR1200Fも車体破損があったようです。

    もしS1000RRを破損してしまったら、そうとうなダメージでしょうね。金銭的にもメンタル的にも。

    友達はそのS1000RRに試乗していました。




    モーターサイクルショーは規模が小さかったです。

    ドゥカティのブースなんて、私の部屋とほぼ同じ面積でした。



    次回も行けたら行こうと思います。


    モーターサイクルショーのとなりの館ではポケモンの大会が開催されてました。

    バイザーステッカー

    • 2010.03.24 Wednesday
    • 16:56

    二輪用ヘルメットのバイザーステッカーは売ってないことがわかりました。


    なので、自分で作りました。


    材料はカッティングステッカー。


    カッティングステッカーを幅1.5cmに切って、シールド上部に貼りました。


    そこに家にあったグランツーリスモのステッカーを貼って完成。


    完成品↓








    雰囲気が変わりました。

    チャンチャン♪

    南港まで行ってきました!!

    • 2010.03.11 Thursday
    • 17:48

    今日、バイクで遠出してきました。


    目的地は「咲洲(南港)」


    ルートは、


    国道171号線→「八丁畷」で左折→国道170号線→国道1号線→「蒲生4」で右折→ず〜っと直進→此花大橋→舞洲→夢舞大橋→夢洲→夢咲トンネル(海の中)→咲洲


    です。


    各種データ(?)は、


    出発時刻 10:05

    咲洲到着時刻 12:20

    行きの距離 55.9km

    咲洲出発時刻 13:00

    帰宅時刻 15:25

    帰りの距離 61km(咲洲内を走った距離を含む)

    総距離 117km


    です。




    道には迷いませんでした。


    去年行った大阪城までの道とほとんど同じ道なので迷いませんでした。


    地図で見た距離より実際に走ったほうが短く感じました。


    一番怖かったのは此花大橋。


    海風がめっちゃ強くてフラフラしました。


    しかも工事中で片側1車線になってました。


    舞洲に上陸してしまえば咲洲までは道なりに行くだけです。


    夢咲トンネルでは、初めてこのバイクで長いトンネルに入ったのでテンションが上がってついつい飛ばしてしまいました。「暗い」というのもスピードが出る要因になってると思います。だから、夜はちょっとだけ車の運転が荒いように感じます。


    そしていよいよ咲洲に上陸。


    咲洲にはライブとモーターショーで3回来たことがあります。


    電車で来ていたので1000円ちょっとかかってました。


    そこに自分の愛車で来たということが少し感動でした。


    まず目指したのは「Zepp Osaka」


    バイクを止めて写真をパシャリ!!





    ここはBENNIE KのライブとMTVのイベントでDiggy-MO'を見に来ました。


    ライブのときは人で溢れかえります。


    去年の5月のMTVのイベントでここに来たとき、ネットで知り合ったS.O Cruのmarcayさん、echo*さん、灰音さん、かしぴーさん、AKIさん、ノリーノルさんとお会いしました。


    一気に6人のかたと実際にお会いするとさすがに緊張しました。





    川の反対側から。右上のビルがWTC。

    ライブ会場までバイクで来たなんて信じられないです。大阪ならどこへでも行ける気がします。


    大阪府庁を移転するかどうかで話題のWTCをバックに写真を撮ろうと思いましたが、WTCがあまりにも大きすぎて良い撮影スポットが見つからなかったので撮りませんでした。


    そのほかには特にいい建物もないので帰ることにしました。


    来た道を戻って舞洲に上陸してこの建物もついでに撮っときました。





    後ろのカラフルなお城みたいなの、何だかわかりますか?


    実はこれ、大阪府のゴミ焼却施設なんです。


    大阪府が税金をアホみたいに使って建てたものです。


    ちなみに総工費が約609億円、下水処理場建設に約800億円です。


    なんでこんな奇抜な外観をしているのか。


    それはウィーンの有名なデザイナーにデザインを依頼したから。デザイン料は約1億5000万円。


    あと、ご立派な塔もあります。





    いたるところにある金色の球体のオブジェは1個100万円ってテレビで言ってたのを観たことがあります。


    ちなみに、このような建物が2棟あります。


    USJと間違って来てしまう人がいるそうです(笑)


    人工島は税金の無駄遣いの天国のようです。


    オリンピック招致のために埋め立てた夢洲は招致失敗で、今はな〜んにも無いし、咲洲のATCはテナントがガラガラなのに年間400億弱の税金を使っているそうです。


    そうそう、ニュースで見た、「ワインミュージアム」というわけのわからん建物もありました。


    大阪の税金の無駄遣いはハンパないですね。


    京都府民でよかったです。


    橋本さん、がんばって!!






    さて、帰り道です。


    帰りはすごく早く感じました。


    順調に走っていると、ガソリンのメーターが点滅している!


    マックス5目盛りのうち、4目盛りの状態で出発したのに、もう点滅している!!


    街中を走ると渋滞やらで止まったり、動き出したりが多いのでガソリンが減るのが早いようです。


    無くならないかヒヤヒヤして走ってましたが、なんとか大丈夫でした。


    途中のスタンドで入れようかと思いましたが、値段が京都より若干高かったのでやめました。


    帰りは頭が痛くて痛くてたまらなかったです。


    頭痛と言うか、メットに締め付けられて痛かったです。


    右足首も痛いし、手がダルいし、腰が痛いし、遠出の帰り道は必ずこうなります。


    でも止められません。


    バイクが好きだから。


    次はどこ行こうかな〜


    以上、南港までバイクで行ったレポでした。

    タンクバッグは本来、ここに付けるものではありません。

    • 2010.03.10 Wednesday
    • 23:54

    近々実行する予定の遠出に向けて、タンクバッグを装備しました。




    しかし、ご覧のように装備する場所を間違っています。


    タンクバッグはその名の通りタンクに装備するものです。


    磁石が付いていて、タンクにピタッとくっつくようになっています。


    でも、タンクに傷が付くかもしれないのが嫌なのと、自分の前にバッグが"ドーン"とあるのが嫌なので、タンデムシート部分に装備しました。


    装備方法はこんな感じ。




    カラビナを使ってます。


    左右には動かないと思いますが、ブレーキをかけるたびにバッグが腰に体当たりしてきそうなので、タンデムバーとも固定しておきました。


    タンクバッグってこんなに機能性があったんですね。


    高速の料金所での支払いのためにコインケースまでついてます。


    ちなみに兄のタンクバッグを無断で拝借しています。

    遠出しようと計画中。

    • 2010.03.08 Monday
    • 01:20

    近々、バイクで遠出しようと思っています。


    目的は「ただ走りたい」というのはもちろん、バイクの写真を撮るためです。


    初めての遠出は京都市内の自宅から大阪城まで行きました。


    迷うことなく行けました。


    第2弾として舞鶴港まで行こうと計画してましたが、前日に世界陸上でボルトの走りを観てたら翌日起きれなくて行けませんでした。


    今回の目的地は大阪城よりは遠いです。


    地図は持ってますが、これを頼りに行きます。




    手書きの行き方です。


    地図を見るよりも手で書いたほうが憶えられます。


    というか、画像に目的地が書いてあります。ここまで行きます。


    最初はここを目的地にはしていませんでした。


    最初は「なんばHatch」をバックに写真を撮ろうと思っていました。


    しかし、グーグルアースで調べると写真を撮れるような場所がありませんでした。


    灘波という都会の真ん中にあるから仕様がないですね。


    でも、あのUFOのような独特の形の建物をバックに撮りたかったな〜。


    次に、「関西テレビ」を思いつきました。


    でも、テレビ局をバックに写真ってなんかな〜って思い、止めました。フジテレビだったらいいけど。


    さらに「海遊館」も考えました。


    しかし、グーグルアースで見ると写真を撮れそうないい場所が無かったので止めました。


    そして今回の目的地を考えました。


    ここなら広いし撮れると思います。


    でも、なんばHatchや海遊館ほど良い建物は無いです。


    ナビタイムで調べると片道約50km、時間は2時間弱です。


    どんなに長くてもバイクに乗ることが目的なので苦に感じません。


    ライダーならみんなそう思うはず!!


    行ってきたらブログに写真を載せようと思います。


    グーグルアースとナビタイムはホントに便利だな〜

    バルブ交換

    • 2010.03.03 Wednesday
    • 22:56

    今日、家でPIAAのバルブを発見しました。


    このチャンスを逃すまいと、早速交換にとりかかりました。


    えっさえっさとボルトたちを外してバルブにたどり着きました。


    一度試しておこうと思い、バルブ自体は抜かないで線だけ抜いて交換するバルブと繋げました。


    すると…


    「色が同じだ…。え〜…。」


    どうやら箱だけPIAAの箱で中身は兄のバイクの純正バルブだったという罠だったようです。


    2個あったのですが、もう一つは点灯すらしませんでした。


    さっさとあきらめて組み立て直しました。


    で、工具箱をあさっていると、


    バルブ発見!!


    ちゃんとPIAAって書いてある!!


    ってことで、本日2回目のヘッドライト部分の分解です。


    慣れた手つきで分解し、ちゃんと点灯するか先に確認。


    点灯オッケー。


    次に純正バルブを外す。


    PIAAのバルブを装着。


    ここで難関がありました。


    バルブが外れないように押さえる役割を果たしている針金みたいな金属部品の取り付け方がわからない^^;


    外すときに見ていなかったので、どのようにくっついていたのかわかりませんでした。


    10分ぐらい考えてなんとか装着完了しました。


    以前ポジション球を白色LEDに交換したのですが、片方だけすぐに切れてしまったので、ついでに両方を純正ポジション球に戻しておきました。なぜか「片側だけ接触が悪い」ってありますよね。そのLED球が車検に通るか不安だったのでついでに戻しておきました。


    点灯してみましたが昼間だったのでよくわかりませんでした。


    なのでさっき、点灯してみました。


    写真をどうぞ。


    ※純正バルブの点灯写真は撮ってなかったのでありません。純正バルブはいわゆる普通の色です。黄色っぽい普通の色です。


    ロービーム




    ハイビーム




    確かにめっちゃ明るくなりました。


    PIAAの箱には「青色アップ!!」と書いてありましたが、それほど青くありません。白いです。


    走行していないのでヘンドライトカバーがめちゃくちゃ熱くなりました。


    PIAAパワーすごいです。


    ただ、昼間に光軸をいじってしまったので、今の光軸が正しいのかわかりません。若干、上を向いてしまってると思います。


    夜になって戻そうとしましたが、光軸のダイヤルをどっちに回したら上下どっちに動くのかわかりません。


    夜にやったら回ってるのかわからないのに、夜にやらないと光が見えないというジレンマ。


    そのまえに、PIAAの威力が最大限に発揮される夜にバイクは乗らないんですけどね(笑)

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM